東京大学 ナノ量子情報エレクトロニクス研究機構 量子イノベーション協創センター

【研究】染谷教授らが皮膚呼吸可能な貼り付け型網目状センサー開発

染谷隆夫教授らは慶応義塾大学などと共同で皮膚呼吸が可能な皮膚貼り付け型ナノメッシュセンサーを開発しました。生体適合性に富む金と高分子材料でナノメッシュセンサーを開発し、パッチテストでもその効果を確認しました。

[リンク]
http://www.nature.com/nnano/journal/vaop/ncurrent/full/nnano.2017.125.html?foxtrotcallback=true
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017071800011&g=soc