東京大学 ナノ量子情報エレクトロニクス研究機構 量子イノベーション協創センター

【研究】田中教授らが族で初のn型強磁性体を開発しました

田中雅明教授らが−族で初のn型強磁性半導体を開発するとともに、その伝導帯に大きな自発的スピン分裂を持つことも観測に成功しました。成果論文が12月19日付Nature Communicationsに公開されました。
[リンク]
http://www.nature.com/articles/ncomms13810