東京大学 ナノ量子情報エレクトロニクス研究機構 量子イノベーション協創センター

【活動】11月5日に「量子ドット誕生36年」で公開シンポを開催します

機構は11月5日(月)午後2時半から東京・湯島の東京ガーデンパレスで「量子ドット誕生36年」をテーマに公開シンポジウムを開催します。量子ドットを中心に江崎玲於奈茨城県科学技術振興財団理事長の特別講演や海外の著名研究者、菅原充QDレーザ社長の講演、荒川泰彦機構量子イノベーション協創センター長の基調講演などが予定されています。参加無料。