<セミナー案内>
平成19年5月28日
東京大学ナノ量子情報エレクトロニクス研究機構

ナノ量子情報エレクトロニクスセミナー


 東京大学ナノ量子情報エレクトロニクス研究機構では、推進活動のひとつとして、 研究セミナーを開催しております。このセミナーは公開を原則としております。参加ご希望の方は、ご氏名、ご所属、職名を記入の上、研究機構事務局 (nquine[at]iis.u-tokyo.ac.jp ※[at]は@に変えてご使用下さい。) 宛に開催日2日前までにお知らせ下さるようお願い致します。

東京大学ナノ量子情報エレクトロニクス研究機構長
荒川 泰彦


[日時]
    2007年6月4日(月) 15時30分〜19時30分
[場所]
    東京大学駒場リサーチキャンパス
    生産技術研究所 An棟 3階 大会議室

[プログラム]
15:30-18:00
    ナノ量子情報エレクトロニクスセミナー

  15:30-16:20
    竹内繁樹 研究機構准教授(委嘱)、北海道大学電子科学研究所准教授
    「光量子回路の現状と展望」
  16:20-17:10
    田中雅明 研究機構教授(兼任)、工学系研究科電子工学専攻教授
    「スピントロニクス材料・デバイス研究の現状と将来」
  17:10-18:00
    曽根純一 研究機構教授(客員)、NEC中央研究所支配
    「量子もつれを利用した量子デバイス、システムの研究開発
                    〜東大NECラボの取り組み〜」

18:00-19:30
    懇談会(An棟2階 ホワイエ)
    会費(予定)2000円(学生 1000円)

[問い合わせ]
    岩本 敏
    e-mail : iwamoto[at]iis.u-tokyo.ac.jp
    ([at]は@に置き換えてご使用下さい。)