<セミナー案内>
平成25年10月24日
東京大学ナノ量子情報エレクトロニクス研究機構

第19回ナノ量子情報エレクトロニクスセミナー


 このたび、東京大学ナノ量子情報エレクトロニクス研究機構では、先端融合領域イノベーション創出拠点形成プロジェクト(先端融合COE)セミナーを下記のとおり開催いたしたいと存じます。お忙しい中大変恐縮ですが、皆様お誘い合わせの上、研究室の研究者・学生の方々にも是非ご参加頂けますよう宜しくお願い申し上げます。
 なお、このセミナーは公開となっており、一般の参加ご希望をされる方は、ご氏名、ご所属、職名を記入の上、研究機構事務局 (nquine[at]iis.u-tokyo.ac.jp ※[at]は@に変えてご使用下さい。) 宛に開催日2日前までにお知らせ下さるようお願い致します。(本機構関連の研究室の方々については研究室でとりまとめ御申込下さい。)


東京大学ナノ量子情報エレクトロニクス研究機構長
荒川 泰彦


[日時]
    2013年11月 7日(木)15時00分〜18時30分
[場所]
    東京大学駒場リサーチキャンパス
    《セミナー》先端科学技術研究センター4号館2階講堂
    http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_03_03_j.html
    《懇談会》生産技術研究所 2階 E棟ラウンジ
[プログラム]
15:00-17:30
    ナノ量子情報エレクトロニクスセミナー
     テーマ:量子情報技術のロードマップ
           〜イノベーション創出は可能か?〜

    開会挨拶
    <講演1>
     量子情報処理技術研究とそのロードマップ
         樽茶 清悟
          (東京大学工学系研究科物理工学専攻 教授)

    <講演2>
     量子暗号通信技術研究とそのロードマップ その1:産業界の立場から
        竹本 一矢
          (東京大学ナノ量子情報エレクトロニクス研究機構 特任准教授、富士通研究所)

    <講演3>
      量子暗号通信技術研究とそのロードマップ その2:産業界の立場から
         戸丸 辰也
          (日立製作所中央研究所 主任研究員)

  17:30−18:30
    懇談会 (2,000円、学生無料)

[主催]
    東京大学ナノ量子情報エレクトロニクス研究機構