<シンポジウム案内>
平成22年11月5日
東京大学ナノ量子情報エレクトロニクス研究機構


公開シンポジウム
「ナノ量子情報エレクトロニクスの進展」


 このたび、科学技術振興調整費「ナノ量子情報エレクトロニクス連携研究拠点」プロジェクトの成果発表の場として位置付け公開シンポジウムを12月22日(水)、東京大学本郷キャンパス(浅野地区)にて下記の要領で開催することとなりました。皆様には、万障お繰り合わせの上ご出席を賜りますようお願い申し上げます。

[参加登録]



[日時]
    2010年12月22日(水) 10:00〜19:30
      シンポジウム:10:00-17:20(武田ホール)
      ポスター発表:11:40-13:05(ホワイエ)
      懇 談 会 :17:30-19:30(ホワイエ)
[会場]
    東京大学本郷キャンパス(浅野地区)
    武田先端知ビル 5階 武田ホールおよびホワイエ
    (本郷・浅野・弥生キャンパスアクセスマップ
[参加費]
    無料
[申込方法]
    本ウエブページよりお申込下さい。[参加登録]
[主催]
    東京大学ナノ量子情報エレクトロニクス研究機構(略称:ナノ量子機構)
[共催]
    財団法人 光産業技術振興協会
    東京大学グローバルCOE
     「セキュアライフ・エレクトロニクス」
     「未来を拓く物理科学結集教育研究拠点」
[問い合わせ]
    東京大学
    ナノ量子情報エレクトロニクス研究機構事務局
    e-mail : nquine[at]iis.u-tokyo.ac.jp
    ([at]は@に置き換えてご使用下さい。)


プログラム
[PDFファイル]
オープニングセッション
10:00開会
10:05東京大学挨拶松本洋一郎(東京大学副学長)
10:10来賓御挨拶合田隆史(文部科学省科学技術・学術政策局長)
10:15来賓御挨拶江崎玲於奈(横浜薬科大学学長 (財)茨城県科学技術振興財団理事長)
セッション1 特別講演・基調講演
10:20[特別講演] 量子ナノ構造デバイスの新展開〜センサ素子応用を中心にして〜
榊 裕之(豊田工業大学学長)
11:00[基調講演]ナノ量子情報エレクトロニクスの展開
荒川泰彦(東京大学ナノ量子機構長)
セッション2 ポスター発表
11:40ポスター発表(軽食付)
セッション3 量子情報エレクトロニクスの展開
13:051.5μm単一光子量子鍵配布伝送実験:東大-富士通-NEC連携
竹本一矢(東京大学ナノ量子機構、富士通)
13:25量子ドットエンタングルメント光子対発生素子開発:東大-NEC連携
萬 伸一(東京大学ナノ量子機構、NEC)
13:45シリコン量子ビット開発:東大-日立連携
Paul Chapman(日立ケンブリッジ)
14:05量子ビット制御基盤技術開発
樽茶清悟(東京大学ナノ量子副機構長、工学系)
14:25量子中継基盤技術開発
古澤 明(東京大学ナノ量子機構、工学系)
14:45シリコン中のリン不純物における電子スピン-核スピンエンタングルメントの生成と検出
伊藤公平(東京大学ナノ量子機構、慶応大学)
休憩 (15:05-15:20)

セッション4 次世代ナノフォトニクス、エレクトロニクスの展開
15:20量子ドットレーザ開発の進展:東大-富士通-QDレーザ連携
菅原 充(東京大学ナノ量子機構、QDレーザ)
15:40フレキシブルエレクトロニクスの進展:東大-シャープ連携
高橋 明(東京大学ナノ量子機構、シャープ)
16:00原子スケールナノギャップ電極の作製と単一分子デバイスへの応用
平川一彦(東京大学ナノ量子機構、生産研)
16:20スピン半導体ナノエレクトロニクスの展開
田中雅明(東京大学ナノ量子機構、工学系)
16:40シリコンナノエレクトロニクスの展開
平本俊郎(東京大学ナノ量子機構、生産研)
17:00有機半導体エレクトロニクスの展開
染谷隆夫(東京大学ナノ量子機構、工学系)
クロージング
17:20閉会
懇談会(17:30-19:30)